画面が割れた

スマホの液晶が割れました。
上半分が表示不能。
メインで使っているiPhoneXではなく、サブとして使っている3年前に購入したXperiaだった事は不幸中の幸いです。

このXperiaはソフトバンクで購入した物。
iPhoneXに機種変更した時にSIMロック解除して、格安SIMのmineoに乗り換えて使っています。

mineoには他社で購入した端末でも修理や交換に対応してくれる「持ち込み端末安心保証サービス」というのがあります。
利用料は月額500円(税別)。
良し悪しはよく分からないけど、まあ安いのでとりあえず加入しています。

この保証の場合キャリアで購入したAndroid端末は修理ではなく、交換のみの対応になります。
年2回まで対応可能で、交換の場合、免責が1回目は5000円(税別)、2回目は8000円(税別)が必要。

問題は交換されて手元に届く端末が、故障した同機種ではなくmineoの取り扱い端末、しかも指定された機種になってしまう事です。

端末購入時の価格が40000円以上かどうかで2つにランク分けされて、各ランク3機種ほどの候補が提示されるようです。
交換時の在庫状況によって機種は変化し、カラー選択なども同様に制限されます。

端末機種に思い入れのある人には向かないサービスかもしれません。

保証額上限が40000円なので、交換機種も販売価格が40000円以下の端末になる様です。

さらに故障した端末の利用状況(通信状況)のチェックもあり、普段利用していないと判断されると修理・交換を受け付けてもらえない事もあるとか。

その他、手続きや対応に時間が掛かり、交換端末が届くまで1ヶ月以上掛かったとか、本体だけが送られてきてケーブルや充電器は買わなければならなかったとか、何かと悪い評判ばかりが目立つサービスですが、使わなければ加入している意味が無いので、申し込んでみようと思います。

ちなみにこのサービスはmineoではなく、ヤマト運輸が提供しているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

とりあえず電話してみる